オペレーション戦略/業務改革

日本で結婚式を挙げる外国人が急増中

editor:佐崎 磨生 / Appreciate

このエントリーをはてなブックマークに追加

20140917_tvasahi

すでにご覧になった方も多いと思いますが、先日テレビ朝日で沖縄リゾートウエディングの特集がされていました。

テーマは、「日本で結婚式を挙げる外国人が急増中」。特に沖縄でのリゾートウエディングが大変人気だそうです。

人気の秘密は、日本ならではの「おもてなし」にあった、と特集されています。

番組を見ていると確かに、事前の準備から始まり、当日空港に降り立ったカップルへのサプライズなど

嬉しい演出が盛りだくさん。

さらに結婚式当日は常に通訳がそばにいたり、先読みをしてサポートをしてくれたり、といったおもてなしに

外国人カップルも大感激している様子が映されました。

 

沖縄県読谷村では、2013年に受理された婚姻届の5分の1が外国人カップルだそうで、

その数はこの3年間で3倍増と急激に伸びています。

 

背景にはブライダル業界だけはなく、沖縄県の取り込みとして、挙式から役所への届け出までが

スムーズにできるようにしたことも大きく影響しているようです。

沖縄で結婚式を挙げるカップルの半数を占める香港では、婚姻手続きの日を事前に役場に予約をしなければならないそう。

縁起のいい日など希望の日が予約がいっぱいで取れなかったり、延々待たさせたりということを嫌う人も多いそうです。

それならば、自分たちの挙げたい日に、さらにウエディングドレス姿で婚姻手続きができるという点が人気の理由だそうです。

 

海外、特に台湾や中国、香港などからの観光客も増えている昨今、国内だけではなく、海外へと市場を拡大する動きが

進みそうですね。日本と海外の違いを踏まえ、各国のカップルの悩みを解決できるような提案はヒットしていくのかもしれません。

 

ネットのテレ朝newsでもご覧になれるので、見逃した方はこちらからどうぞ

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000033779.html

 

 

 

  • editor紹介
  • 佐崎 磨生 / Appreciate
  • Appreciate 代表
    手作りアイテム制作を中心にカップルの結婚準備を支援する一方、会場の媒体コンサルティングなどを実施。またカップル向け結婚準備セミナーの主催や、業界初の花婿向けウエディングセミナーの運営に参画し、ナシ婚率0%を目指し活動している。

ページの上部へ戻る